えむおの意識高い系ブログ

20代前半めっちゃ上司に嫌われた人😓悩んだけど年間200冊読んで、『意識他界系』から『意識高い系』へアプデしました😁その中で得た『学び』や『知識』を明日のあなたの仕事に役立つように "サクッと" 記事にまとめてます。

MENU

【重要】向き、不向きよりも "前向きに"【捉え方】

f:id:emuo-upd:20220110181439j:plain

読んで欲しい人

  • なかなか前向きになれない人
  • 試してみる前から「自分にはこれは向いていない」と思ってしまう人
  • 「失敗することが恐い」と思ってしまう人

何事も前向きが可能性を生む。

『向き、不向きより "前向きに" 』

ぼくはこの言葉を心に刻んでいます。

 

「自分は向いていないなぁ」

「あの人の方が向いているよなぁ」と思うことは誰にだってあります。

ですが、そんな時こそ『向き、不向きより "前向きに" 』です。

それは、『何事も前向きが、"可能性を生む" 』からです。

だからこそぼくは、「向いているか、向いていないか」よりも "自分が前を向いているか" の方が大切だと思っています。

 

ということで、今回の記事は『前向きになるための考え方』についてです。

実は、普段から使っている言葉をちょっと変えるだけで、人は前向きになれるのです。

人は言葉を使わずに考えることができないからなんです。

だから、これから "重い腰を上げやすくするため" の言葉を紹介していきますので、

お付き合いの方、よろしくお願いします。

"試してみる" は、"試食する" のと同じ

「たぶん自分には無理だろうなぁ」

「あの人だからできるんだろうなぁ」と思って、

試してみる前から諦めてしまうことってありませんか?

 

ですが「試してみる前からダメだと思う」のと「試してみてからダメだったとわかる」のでは、はっきり言って全然違います。

やってみる前から "自分の能力を決めつけてしまっている" のですから。

これってものすごくもったいないことですよね。

 

こうならないためにも、次のように考えてみるのはどうでしょうか?

『"試してみる" は、"試食する" のと同じ』

食べ物だったら、食べてみるまで美味しいかどうかはわかりません。

もしかしたら大好物になる可能性だってあります。

 ゲテモノは別ですが‥。

 

これと同じことで、試してみるまでは、向き、不向きかなんてわからないのです。

不可能とは事実ですらなく、単なる先入観。

                      モハメド・アリ

この名言のように単なる "先入観・思い込み" だということも十分にあり得ますよ。

何かを試してみると、"人生の振り幅が増える"

ではなぜ、試してみることが大事なのでしょうか?

一つは、先ほども言いましたが『自分に向いているモノ、向いていないモノがわかる』ということです。

そしてもう一つ大事なことがあるんです。

それは、"人生の振り幅が増える" ということです。

 

"人生の振り幅が増やす" には、何かのきっかけが必要なのですが、

「何か "きっかけ" さえ、あればなぁ」と思っていたとしても、

厳しいことを言いますが、"きっかけ" が来る前に "人生の終わり" が来てしまいます。

 

そしてその瞬間に思うことは、

「なぜ自分はもっと色々なことを試してみなかったのだろう」という "後悔" なんです。

 

さらに言ってしまえば、『 "きっかけ" は、勝手に訪れることはありません。』

"きっかけ"は、自分から作らないといけません。

 

だからこそ、きっかけを作るためにも、後悔を少なくするためにも、"何かを試してみる" って、とてもいいことだと、ぼくは思います。

人生の遠回りは、"人生の伏線回収" です。

「"何か試してみる" って確かにいいことだとはわかるんだけど‥。もし試してみて、"向いていない" とわかったら無駄なんじゃないかな」と感じてしまう人もいると思います。

ですが、ぼくはそうは思いません。

なぜなら、そのように人生の遠回りしたとしても、いずれ人生の伏線回収になると思っていますから。

 

だから失敗したっていいんです。

結果的に遠回りになったとしても、その "経験" は残るんですから。

何もしていなかったら、先ほども言いましたが、残るのは "後悔" ですよ。

 

『試してみた失敗は、いい薬になるが、試さなかった失敗は、毒になる。』というやつですね。

 関連記事の紹介

こちらの記事でも『失敗の前向きな捉え方』について書いていますので、きっとあなたの前向く力の手助けになります。

emuo-upd.hatenablog.jp

 

さらに遠回りしたからこそ、見える景色。

遠回りしたからこそ、人の気持ちがわかるようになり、寄り添えることだってあります。

だから、決して無駄にはなりませんよ。

結果は選べないけど、行動は選べます。

"試してみること" が大事なのですが、もちろん良いことばかりではありません。

しんどいこと、悔しいこと、辛いこともあるでしょう。

 

ですが、

「しんどいのは、あなたが頑張っている証拠」

「悔しいのは、理想の自分がいるから」

「緊張するのは、あなたがそれだけ真剣だということ」

「問題にぶつかるのは、あなたが前に進んでいるから」

です。

 

私は失敗したことがない。ただ一万個の上手くいかない方法を発見しただけだ。

                    発明王 エジソン

この名言のようにお互いに前を向いていきましょう。

なんせ、"何事も前向きが可能性を生みますから" 。

 

あなたならきっと大丈夫です。

応援しています。

 

 関連記事の紹介

emuo-upd.hatenablog.jp